「あんたの仕事誰も死なへんやろ?」

看護師である母親から言われた言葉。

母親は現在在宅医療クリニックで働いており、ターミナル(終末期)を専門にしている。

救急でも働いたことがある(と言っていた気がする)

 

自分のミスで人が死ぬ。

死んだら何も出来ない。

友人と遊ぶこと、「ウェーイ!」って言いながら騒ぐこと、子供と遊ぶこと(あっ僕は独身です)、あの事業やりたいなーと妄想すること、本を読むことも。

一瞬の判断間違いや初歩的なミスが人の一生を左右する仕事。

これは恐ろしい。

自分ではよーやらんなと思う。

 

上記は1社目かリクルート時代か忘れましたが、仕事がしんどくて「あー!」って言いながら実家帰ってグダグダ文句垂れていた時に言われました。

 

日々仕事をしていると

・これやりたいけど、失敗したらどうしよう

・上司に怒られた

・お客さんがめちゃくちゃ怒っている

・あっ資料出し忘れた。やばい。

・プレゼンミスった

・納期間に合わない

・あっ借金〇〇万円抱えた

などなどあげればキリがないほど不安やイヤなことがあります。

 

そんな時に

「あんたの仕事誰も死なへんやろ?」

をよく思い出します。

 

そのたびに、ちっちゃいな自分・・・と感じると共に、

まー誰も死なんからとりあえずチャレンジしよという前向きな気持ちになります。

 

もし今悩んでいる、迷っている人がいればこれぐらいの心持ちでやればうまくいく気がします笑。

やった後悔よりやらない後悔のほうが大きいです。

 

というわけで僕は今日もチャレンジし続けます。

 

たけし

 

 

 

 

 

 

2年半ぶりに。

 ブログ再開しました。

株式会社juice upの野口です。

今日、明日新橋では一年に一度のお祭りらしく、めっちゃ賑わっています。

ステージで無表情に踊るおばちゃんがなかなかシュールです。

 

-------------------------------------------------------------

 さてそんなおばちゃんを横目に、

めっちゃ久々に文章書くなー懐かしいなーと思いながら書いています。

 

再開しようと思った理由

 気づけば起業から4年目。様々な「コト」が起こる中で、自分自身が何を考え、決断してきたのか残したい(色々起こりますw)

 自分の考えを言語化し、発信することで応援して頂ける人を増やしたい

 

そんなところかな?

あとは色々本の紹介も出来ればと思うので、役立つ情報も発信します。

将来、このブログを見て起業の参考になりました!

と言ってもらえたら嬉しいです。

 

日々日々の備忘録として、しょーもないことも書くと思うので「野口ってこんなやつか〜」が伝わればと思っています。

 

それではこれから、どうぞよろしくお願いいたします。

たけし